抜群のオーセントリシティ、魅惑のクリエイティヴィティ、妥協のないクラフトマンズ・シップと、三拍子そろったフランスの高級香水ブランド「アニック・グータル」。アーティスティックな調香センスを持った創始者アニックは、1999年に惜しくもこの世を去りましたが、後を継いだ娘のカミーユとパフューマーのイザベル・ドーエンは、ブランドのポテンシャルを落とすことなく、さらに香水だけではなく魅力的なスキンケア・ラインなどを展開して、ブランドの新しい地平を見晴るかしております。

こちらは日本でも香水を知る人たちの間では厚い支持を受け続けているそんなブランドのフレグランス・ラインから、2005年に発売されたユニセックス香水です。マンドラゴールとは「マンドラゴラ」、または「マンドレイク」という名前で知られている植物のことです。根が人のかたちに似ることもあり、その根に強い幻覚作用などがあることから、中世の錬金術のレシピなどでよく見られるマテリアルでもあります。引っこ抜くと叫び声をあげるという伝説上の植物と思われることもあるようですが、実際にあるナス科の植物です。ちなみにハリーポッターの映画にも登場してました。

そういった色々な言い伝えのあるこのマンドラゴラからインスピレーションを受けたこの作品は、シトラス・アニマリック。スパイシーの調香をベースにしていて、スパイスのアクセントがよく効いた、エキゾチックでミステリアスな情感のアイテムに仕上げられております。

ベルガモット、ブラックペッパー、ペパーミント、スターアニスなどが、ビター・スウィートでオリエンタルなトーンを香り立たせるトップから、
ボックス・ウッド、ジンジャー、セージ、イリスなどが、どこかしら太古の自然といったものを感じさせるマジカルなエキゾチカを漂わせるミドルへ。
ラストはシステ・ルートやラブダナムなどが、アーシーで深みのあるミステリアス・スウィートを浮かび上がらせ、深淵な人間性とセンシュアリティーをアピールしてくれそうです。

プロデュースは「LOUVRE GROUPE」。香水上級者向きの、特徴的な香りです。ボトルの色合いも実に味が出ております。


●直射日光のあたるお肌に香水をつけますと、まれにかぶれたりシミになる場合がございます。
●可燃性製品は火気には十分ご注意ください。
●傷やはれもの・湿疹など、異常のある部位にはお使いにならないでください。
●フレグランス商品は、シルク・薄い布地や白または淡い色の衣服には、シミになることがありますので、直接おつけにならないでください。
●目に入ったときは、直ちに洗い流してください。


●乳幼児の手の届かないところに保管してください。
●極端に高温または低温の場所、直射日光の当たる場所には保管しないでください。
●使用後は必ずキャップをしっかりと閉めてください。



メーカーまたは輸入元アニックグタール
区分フランス製 化粧品
広告文責株式会社テレメディア TEL:042-767-2724

※原産国が複数ある商品につきましては、入荷の時期により原産国が異なりますので、予めご了承ください。

入手困難 レア物 香水・フレグランスはコチラからどうぞ

訳あり テスター 香水・フレグランスはコチラからどうぞ

訳アリ 箱なし 香水・フレグランスはコチラからどうぞ



[second]

各種お問い合わせ先

ページのTOPへ